シュノーケリングの初心者から上級者までの総合情報サイト

シュノーケリングの初心者から上級者までの総合情報サイト リーフツアラーWEBマガジン | ReefTourer WEB-Magazine

海の情報

伊豆大島 / 伊豆七島 / 東京 シュノーケリングのスポット 海情報

-海の情報
-, ,

更新日:

シュノーケリングのスポット情報

東京から1時間45分で行ける大満足の離島。東京竹芝から高速ジェット船で約1時間45分、熱海や久里浜などからもアクセスできる伊豆大島は、伊豆七島の中で最も行きやすい島です。海、山、温泉と大自然の恵みがぎゅっと詰まっていて、溶岩石に囲まれた天然のプールは、どこもお魚がいっぱい! おすすめのシュノーケリングスポットは「秋の浜」「野田浜」「王の浜」など。海水浴場、さらにはダイビングスポットにもなっているので、施設が充実しているのもうれしい限りです。

潮の流れの強いところや波が立つところもあります。お子様や初心者の方がシュノーケリングする際は、必ずシュノーケリングベストを着用しましょう。

また、足場はゴツゴツとした岩なのでマリンシューズが必要。磯遊びやシュノーケリング中は、マリングローブ、ラッシュガードを着用してケガや日焼けを予防しよう。

アクセス

公共交通機関でのアクセス

>> 東京 竹芝桟橋から東海汽船

高速ジェット船で1時間45分 / 大型客船で4時間10分(往路は深夜発の夜行)

>> 熱海から東海汽船の高速ジェット船で45分

※季節や曜日によってスケジュールが異なる。

 

シュノーケリングスポット「秋の浜」

シュノーケリングスポット「野田浜」

シュノーケリングスポット「王の浜」

 

近隣の施設など

浜の湯

●営業時間 13:00~19:00(年中無休・天候により休業・時間短縮があります)
●料金 大人:300円  小人(小中学生):150円
●TEL 04992-2-2870
●アクセス  元町港から徒歩4分

 

情報募集中!

 

 


写真情報提供協力:伊豆大島観光協会

 

 

ReefTourer WEB-Magazine , 2019 All Rights Reserved.