シュノーケリングの初心者から上級者までの総合情報サイト

シュノーケリングの初心者から上級者までの総合情報サイト リーフツアラーWEBマガジン | ReefTourer WEB-Magazine

海の情報

イムギャーマリンガーデン / 宮古島 / 沖縄 シュノーケリングのスポット 海情報

-海の情報
-, , , , ,

更新日:

沖縄県宮古島市 イムギャーマリンガーデン

名前も地形もインパクト抜群!沖縄・宮古島のシュノーケリングスポット

インギャーマリンガーデン(イムギャーマリンガーデン)は沖縄県宮古島市にある箱庭のようなシュノーケリングスポット。すごくインパクトのある名前ですよね。名前のインパクトだけでなく、変化に富んだ地形、生物の多さも魅力的◎

内湾は潮流がなく、シュノーケリングにおすすめ

「インギャー」とは、囲まれた湧き水という意味の言葉だそう。その言葉の通り、天然の囲まれた入江のような地形をしています。潮汐によって水位は変動しますが、外海に比べると深くならず海が荒れることもほぼないため、お子様とのシュノーケリングに最適。囲まれた地形ですので、外海に出ない限りは流される心配はありません。

サンゴが一面に広がっているエリアもあり、見ごたえ抜群!クマノミやスズメダイ、ベラの仲間、ツバメウオや、沖縄ならではのカラフルなお魚がたくさんみられます♪運が良いとウミガメが見られるという噂もあります。

内湾だけでもかなり広さがありますので、十分に楽しめること間違いなし!(冒頭の写真の白い通路の左側は全て内湾です。広い!)

穏やかな海とはいえ、安全のために必ずシュノーケリングマスク(水中眼鏡)・シュノーケル、フィン(足ひれ)、浮力体(シュノーケリングベスト等)を用意していきましょう。

 

外海でのシュノーケリングは流れが速く要注意

マリンガーデンの外側に広がる海は、流れが速く、岩に強く波が打ち付けることも。冒頭の写真の白い通路の右側の海は外海です。離岸流に巻き込まれてしまったり、岩にぶつかってケガをする恐れがあり大変危険です。イムギャーマリンガーデンでのシュノーケリングの際には、橋よりも外には出ないようにしましょう。お子様にもしっかりと説明をしてから遊んでくださいね。

 

シュノーケリングに疲れたら遊歩道でお散歩も

イムギャーマリンガーデンは海で遊ぶのも楽しいですが、お散歩にも最適なスポット。綺麗な道やウッドデッキが整備されています。

そして、景色がとっても綺麗なのです。遊歩道を登ったところから見える景色はまさに絶景!宮古島の美しい海を写真に納めてみてはいかがでしょうか♪ カメラは絶対持っていきましょう!

 

施設も揃っています

・無料駐車場完備(台数が少ないため注意)
・有料シャワーあり
・トイレあり

無料駐車場内に有料シャワーとトイレがあります。

イムギャーマリンガーデンへのアクセス

公共機関を使ってのアクセス

>>「友利」のバス停から約1km。しかし、バスの本数はかなり少ないためしっかり時刻の確認をしましょう。

車でのアクセス

>>宮古島空港より190号線を南下し、235号線とぶつかるところで左折。そのまま進むと右手に見えてきます。

ReefTourer WEB-Magazine , 2019 All Rights Reserved.