にえもんじま
仁右衛門島

千葉県鴨川市太海浜の目前にある小さな島。

海は、夏でも濁りが少なく透明度良好。生き物も豊富です♪
潮溜まりではカニや小魚の群れを見つけることができるので、お子様の磯遊びに◎
またシュノーケリングセットをつけて海に入ると、海藻の森が広がっており、たくさんのお魚に出会えます。

写真提供:ayaka wada

  • 青く輝く夏の海にわくわく!

    写真提供:ayaka wada

  • 目の前でお魚の群れを観察しよう♪

    写真提供:ayaka wada

  • シマシマが特徴のカゴカキダイを発見◎

    写真提供:ayaka wada

  • 視界いっぱいのお魚たちと一緒に泳ごう

    写真提供:ayaka wada

  • 歴史的な見どころも!

    写真提供:ayaka wada

おすすめポイント子どもと一緒に!家族で楽しめるスポットお魚がいっぱい船・渡船で行くスポット温泉だって楽しみたい!

写真提供:ayaka wada

写真提供:ayaka wada

海遊びもBBQも景色も、丸ごと満喫したい人におすすめ!

◎ ファミリーでBBQや磯遊びを楽しめる

◎ カップルでまったり浅瀬のシュノーケリングや島内散策

◎ 友人同士でがっつりスキンダイビング(素潜り)に最適な水深10mほどのポイント多数

写真提供:ayaka wada

渡し船で仁右衛門島へ

乗り場〜仁右衛門島は、手こぎ船で約5分。朝8:30〜夕方16:30まで絶えず往復しています。

<観覧料金>
大人 1,350円
中学生 1,050円
小学生及び5歳以上幼児 950円
※1人1回往復の渡し船を含む

写真提供:ayaka wada

海に入ると海藻の森!たくさんの生きものに出会える

よ〜く観察すると、小さなイカの赤ちゃん、カゴカキダイやチョウチョウウオなどカラフルなお魚、可愛いオヤビッチャ、青色が綺麗なソラスズメダイの群れ…さまざまな生きものがいます。

また岩場には、カニ、貝、ウミウシ、ウツボもいっぱい。

初心者は、浅瀬や穏やかなポイントを選ぼう!浅瀬でもたくさんのお魚が泳いでいます。

上級者は少し水深のあるポイントを狙ってみよう。潮の動くところには魚が多く集まります。

仁右衛門島には、シュノーケリングセット(マスク・スノーケル・フィンの3点)持参が絶対おすすめ♪

写真提供:ayaka wada

潮の流れや、岩場でのケガに注意

仁右衛門島のまわりは岩場が複雑な地形をつくり、潮の流れの強いところや波が立つところもあります。お子様や初心者の方は、必ずスノーケリングベストを着用しましょう。

また、足場はゴツゴツとした岩なのでマリンシューズが必要。シュノーケル中は、マリングローブ、ラッシュガードを着用してケガや日焼けを予防しよう。

写真提供:ayaka wada

島内の施設や見どころ

島内にはトイレ・更衣室・売店があります。ただし更衣室は小さいため混雑時は待つことも…。事前に水着を着ておくと便利です。

シャワーや食堂は、現在使えなくなっているので注意。お昼ご飯は、島に渡る前に購入しておこう◎

また、仁右衛門島には歴史的な見どころも!戦で敗れて逃れてきた源頼朝がかくまわれたといわれる洞窟「源頼朝かくれあな」や、趣ある島主の住居など。海遊びに疲れたら、カメラ片手にゆっくり散歩してみよう。

県指定の名勝で新日本百景の地としても選ばれており、雄大な景色や四季の花々を楽しめます。

シャワートイレ駐車場売店・コンビニ子どもと行く車なしで行く教室で学ぶレンタルショップ
×××

仁右衛門島への行き方

別ウィンドウで表示

車でのアクセス

>> 館山自動車道君津ICより房総スカイライン・鴨川有料道路国道128号経由 約60分

公共交通機関でのアクセス

JR「太海」駅から徒歩約12分、またはJR「安房鴨川」駅からタクシー。

おすすめ情報

【亀岩の洞窟(濃溝の滝)】
まるでジブリの世界のような洞窟。季節や時間によっては差し込む光がハート形を作り、Instagramで話題になったことも♪ 幸運の鐘・遊歩道・温泉・アイスクリームなど売店も有り◎ドライブの途中で寄り道してみよう。
写真提供:ayaka wada

濃溝温泉 千寿の湯
仁右衛門島からの帰り道にある温泉。浴室の窓からは美しい渓谷を眺めることができます。シャワーの水圧は弱めで、洗い場は4つの小さな温泉。
写真提供:ayaka wada

ドライブ中は動物注意。
仁右衛門島の周辺は、自然豊かなエリア。猿やたぬきに出会うことも!
写真提供:ayaka wada

情報募集中!

スノファンでは各シュノーケリングスポットの情報を随時募集しています!
「砂浜から右にすこし行ったところにクマノミがたくさんいた!」「あそこは波が高くて子どもは危ない」などなど、どんな情報もお待ちしています♪
その他、海の写真・見ることができる魚の種類・周辺の温泉やグルメなど、とにかく募集中!

ご提供はこちらからお願いいたします。抽選でReef Tourerオリジナルグッズをプレゼントいたします!