SNOFAN トップ > シュノーケリングスポット > 伊豆七島・小笠原諸島 > 三宅島(長太郎池・富賀浜・伊ケ谷港)

みやけじま(ちょうたろういけ・とがはま・いがやこう)
三宅島(長太郎池・富賀浜・伊ケ谷港)

東京都伊豆諸島の島。
シュノーケリングで生物観察をするなら、三宅島は抜群です。
火山の噴火によって作り出されたダイナミックな地形や、黒潮が当たる影響でテーブルサンゴの群生もあります。
南方系の魚(沖縄の魚)、大型回遊魚、ウミガメなど、豊富な生物に出会うことができます。

写真提供:Shione Kawabata

  • お魚の群れは見応え抜群◎

    写真提供:Shione Kawabata

  • 兄弟かな??

    写真提供:Shione Kawabata

おすすめポイントウミガメに会いたいお魚がいっぱいサンゴ鑑賞子どもと一緒に!家族で楽しめるスポット船・渡船で行くスポット

▼三宅島のシュノーケリングポイント

長太郎池

大きなタイドプール(外洋から隔てられた場所。潮だまり)で、じっくりフィッシュウォッチングができます。

富賀浜

上級者向けポイント。テーブルサンゴの群生が素晴らしい。

伊ケ谷港

港の横の穏やかな砂地ポイント。初心者やお子様のシュノーケリング練習に最適です。

シャワートイレ駐車場売店・コンビニ子どもと行く車なしで行く教室で学ぶレンタルショップ
××××××

三宅島(長太郎池・富賀浜・伊ケ谷港)への行き方

別ウィンドウで表示

公共交通機関でのアクセス

東京 竹芝桟橋から東海汽船で約6時間30分

情報募集中!

スノファンでは各シュノーケリングスポットの情報を随時募集しています!
「砂浜から右にすこし行ったところにクマノミがたくさんいた!」「あそこは波が高くて子どもは危ない」などなど、どんな情報もお待ちしています♪
その他、海の写真・見ることができる魚の種類・周辺の温泉やグルメなど、とにかく募集中!

ご提供はこちらからお願いいたします。抽選でReef Tourerオリジナルグッズをプレゼントいたします!