SNOFAN トップ > シュノーケリングスポット > 紀伊半島 > 串本ダイビングパーク前

くしもとダイビングパークまえ
串本ダイビングパーク前

水深が3~5mと浅く、サンゴやトロピカルフィッシュの群れと出会えるポイント。

このエリアは、世界最北のテーブルサンゴの生態系が広がっています。
串本の海はサンゴ礁の海ではありませんが、サンゴの多さからサンゴ礁生態系に匹敵する生態系を維持しています。
2005年11月、アフリカで開かれたラムサール条約締約国会議で非サンゴ礁では世界唯一登録されました。

また、サンゴ以外にも日本の分布の北限記録を持つ熱帯性生物が見られます。

写真:Tabata

  • 写真:Tabata

  • 美しいテーブルサンゴ

    写真:Tabata

  • 併設されているダイビングパークで着替えてシュノーケリングへ

    写真:Tabata

おすすめポイントお魚がいっぱいサンゴ鑑賞子どもと一緒に!家族で楽しめるスポット
シャワートイレ駐車場売店・コンビニ子どもと行く車なしで行く教室で学ぶレンタルショップ

串本ダイビングパーク前への行き方

別ウィンドウで表示

車でのアクセス

>>大阪から
近畿自動車道・阪和自動車道・海南・御坊道路を利用。田邊ICから国道42号を南下、白浜を経て串本町へ至る。

>>名古屋から
伊勢自動車道を利用。熊野市ICから国道42号を南下。新宮、那智勝浦を経て串本町へ至る。

公共交通機関でのアクセス

>>新大阪、天王寺から
JRきのくに線にて和歌山、田辺経由で串本駅下車。(特急オーシャンアロー約2時間40分)
串本駅から車で15分。無料送迎シャトルバス(串本海中公園で下車)もあり。

>>名古屋駅から
JR紀勢本線にて松阪、新宮経由、紀伊勝浦駅で乗り換えて串本駅下車。(特急約4時間30分)
串本駅から車で15分。無料送迎シャトルバス(串本海中公園で下車)もあり。

情報募集中!

スノファンでは各シュノーケリングスポットの情報を随時募集しています!
「砂浜から右にすこし行ったところにクマノミがたくさんいた!」「あそこは波が高くて子どもは危ない」などなど、どんな情報もお待ちしています♪
その他、海の写真・見ることができる魚の種類・周辺の温泉やグルメなど、とにかく募集中!

ご提供はこちらからお願いいたします。抽選でReef Tourerオリジナルグッズをプレゼントいたします!