SNOFAN トップ > シュノーケリングスポット > 伊豆七島・小笠原諸島 > 伊豆大島(秋の浜・野田浜・王の浜)

いずおおしま(あきのはま・のだはま・おうのはま)
伊豆大島(秋の浜・野田浜・王の浜)

東京から1時間45分で行ける大満足の離島。
東京竹芝から高速ジェット船で約1時間45分、熱海や久里浜などからもアクセスできる伊豆大島は、伊豆七島の中で最も行きやすい島です。

海、山、温泉と大自然の恵みがぎゅっと詰まっていて、溶岩石に囲まれた天然のプールは、どこもお魚がいっぱい!
おすすめのシュノーケリングポイントは「秋の浜」「野田浜」「王の浜」など。海水浴場、さらにはダイビングスポットにもなっているので、施設が充実しているのもうれしい限りです。

写真:Tabata

  • 溶岩が冷えて固まった海岸線は伊豆大島ならでは

    写真:Tabata

  • 浅瀬にはイワシの群れがやってきます

    写真:Tabata

  • 海一望で見晴らし抜群の「浜の湯」

    写真:Tabata

  • 浅瀬にはスズメダイもいっぱい

    写真:Tabata

  • 伊豆大島の代名詞ともいえる三原山

    写真:Tabata

おすすめポイント子どもと一緒に!家族で楽しめるスポットお魚がいっぱい船・渡船で行くスポット温泉だって楽しみたい!
シャワートイレ駐車場売店・コンビニ子どもと行く車なしで行く教室で学ぶレンタルショップ
××××

伊豆大島(秋の浜・野田浜・王の浜)への行き方

別ウィンドウで表示

公共交通機関でのアクセス

>> 東京 竹芝桟橋から東海汽船
高速ジェット船で1時間45分 / 大型客船で4時間10分(往路は深夜発の夜行)

>> 熱海から東海汽船の高速ジェット船で45分

※季節や曜日によってスケジュールが異なる。

おすすめ情報

旅のプラン♪

8:15  高速ジェット船で大島へ

10:00  大島着
バスやレンタカー、送迎車で海へ

11:00  シュノーケリングタイム

13:00  ランチタイム

14:00  島内散策や日帰り温泉へ!
水着で入れる天然温泉の露天風呂(元町浜の湯)などもあります

15:55  高速ジェット船で大島発

17:40  東京・竹芝桟橋着
※大島に1泊すれば、シュノーケリングのほかに、三原山遊歩道の散策なども楽しめます。

東海汽船

情報募集中!

スノファンでは各シュノーケリングスポットの情報を随時募集しています!
「砂浜から右にすこし行ったところにクマノミがたくさんいた!」「あそこは波が高くて子どもは危ない」などなど、どんな情報もお待ちしています♪
その他、海の写真・見ることができる魚の種類・周辺の温泉やグルメなど、とにかく募集中!

ご提供はこちらからお願いいたします。抽選でReef Tourerオリジナルグッズをプレゼントいたします!