シュノーケリングの初心者から上級者までの総合情報サイト

シュノーケリングの初心者から上級者までの総合情報サイト リーフツアラーWEBマガジン | ReefTourer WEB-Magazine

海の情報

沖ノ島海水浴場 / 房総半島 / 千葉県 シュノーケリングのスポット 海情報

-海の情報
-, , , ,

更新日:

浜の両端には磯場があり、カニや小魚などと遊ぶことができるポイント

沖ノ島海水浴場は千葉県館山市にある海水浴場。 海上自衛隊館山航空基地の前にひろがる海岸から沖ノ島へとつづいています。 浜の両端には磯場があり、カニや小魚などと遊ぶことができるスポットです。 生き物がたくさんみられて、シュノーケリングに最適。

沖ノ島内には緑豊かな散策道があります。タブノキ(一番大きな木)、宇賀明神、歌碑など見所も◎周囲1kmほどの小さな島なので、探検してみよう!

沖ノ島で出会えるお魚

沖ノ島はシュノーケリングが楽しいお魚天国!岩場の陰をのぞいてみよう。イシダイ、ソラスズメダイ、オヤビッチャ、カゴカキダイ、ニシキベラなどカラフルなお魚もいっぱい。また、サンゴを見ることができるポイントも♪ 透明度も良く、波も穏やかなので、初心者のシュノーケリングに最適です◎

シュノーケリングで見れる海の様子は?

磯遊びも楽しい! 砂浜だけでなく、磯も楽しめるのが沖ノ島の魅力! ヤドカリやカニがたくさんいるので見つけてみよう。沖ノ島の足場にはゴツゴツした岩もあるので、ケガ予防のために必ずマリンシューズ・マリングローブを着用しよう。砂浜の熱さやガラス片、貝殻から足を守ることもできるよ!

潮の流れの強いところや波が立つところもあります。お子様や初心者の方がシュノーケリングする際は、必ずシュノーケリングベストを着用しましょう。

また、足場はゴツゴツとした岩なのでマリンシューズが必要。磯遊びやシュノーケリング中は、マリングローブ、ラッシュガードを着用してケガや日焼けを予防しよう。

シュノーケリングに飽きたら探検も!

沖ノ島は地形がとっても面白い島で、海底にあった部分が隆起してできたと言われています。島のあちこちで地層を見ることができるので、観察をしてみるのもいいかも!

森のような道を抜けた先にも海岸があり、様々な貝を拾うことができます。そのすぐ近くには人の手で掘られた洞窟や神社も。是非探してみてくださいね!

施設情報

 

海の家やライフセーバーも◎ 沖ノ島の入り口には海の家があります(夏のみ)。温水シャワー、パラソルのレンタル、更衣室、食事など利用できます。また砂浜にはライフセーバーがおり(夏のみ)、ファミリーも安心して海水浴やシュノーケリングを楽しめます。

沖ノ島の中心部にはトイレや休憩所があります。

アクセス

駐車場もすぐそば

 

車でのアクセス

富津館山道路・富浦ICから約25分

 

公共交通機関でのアクセス

JR内房線「館山」駅下車後、バス・タクシー・レンタサイクル

 →バス:日東バス(館山航空隊行き)終点下車、徒歩約20分。

 →タクシー: 約10分

 →レンタサイクル 標準20分~25分

 

 

 

近隣の施設など

【道の駅とみうら/枇杷(びわ)倶楽部】
沖ノ島からの帰りは「道の駅とみうら」に寄り道がオススメ。びわソフトが美味しい♪他にも南房総特産のびわを使用した商品がたくさん

ReefTourer WEB-Magazine , 2019 All Rights Reserved.